2012年01月20日

痔の予防にいいのは

痔はならないのが一番です!
私もまさか自分が痔になるなんて思っていなかったので予防対策なんてしていませんでしたが、一度痔になってからはかなり気を付けています。

このブログで紹介している痔の治療法には予防法も書かれていたので私は今もそれを実践しているのですが、これがかなり効果があるみたいで現在のところ再発には至っていません。

というかもう完治したように思います。
正直なところ、私は最初の痔から3年ほどで再発してしまって、最初の時にしたのは手術だったのできちんと切っているはずなのですが、それでもやはり再発はあり得るのだなと思いました。

食生活や生活環境などもかなり重要で、体質的なところもあると思いますがある程度はコントロールして今は生活しています。

そうはいってもあれもこれも我慢というわけじゃなく、少し気を付ければいいという程度ですからさして気になりません。
それでいて痔にならないのなら御の字です。

手術はもう二度と嫌ですからね。
痛いし手術後は辛いし・・・。

お金もかかるし恥ずかしいし!
良かったことなんて一つもありませんが、その後時の痛みが治まったことだけが救いです。(当然ですが

でも結局3年で再発ですからね。
また手術かと思うと血の気がひいてしまって・・・。
んで私がしたのがこのサイトの自宅治療法なわけです。

それで見事痛みの出血も無くなり今では予防に励んでいますが、痔の予防と治療に関してはこのサイトなんかかなり詳しく書かれていましたね。

私と同じ予防法を実践しているようですが、他にも色々痔をの自宅療法なるものがあるのもそこに書かれているので参考にしてみるのもいいでしょう。

とにかく痔はならないことが重要で、一度なった方は再発しやすいので予防対策した方がいいと思います。
posted by 痔獄からの解放 at 16:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

痔獄からの解放の成功体験 著者蓑田知幸

私が痔になったのは約8年前です。


いわゆる内痔核というもので、肛門の中にイボができるタイプで、お尻の外にできる外痔核とは違い、見えませんし痛みも少ないです。


最初は出血もなかったのですが、そのうち排便時はもちろん、下着に血の跡が付くようになりました。
人によっては強い異臭を放つ場合もあるようです。


この状態になると肛門の中に隠れていたイボが大きくなり、外に出てきます。
触れると痛みも出てくるようになりそこでようやく病院へ。


すでに薬で治すのは難しく手術となりました。


2週間の入院と激痛に耐え治ったのですが、昨年それが再発。
もう2度と入院は嫌だと何とか薬や生活習慣の改善などで治すことはできないかとネットで調べていたところ、見つけたのが蓑田先生のサイトです。


痔の治療法、痔獄からの解放の詳細はこちらの蓑田先生のサイトへ



蓑田先生は柔道整復師であいなか整体院の院長でもあります。


1.jpg



蓑田先生の治療では手術はもちろん薬も使わずに、1日1分間の治療トレーニングで痔を治すというのです。
信じられない気持ちでいっぱいでした。


入院費用に比べればはるかに安いものですが、軟膏をいくつか買える治療費でしたから考えたのですが、治らなければそのお金は全額返金してくれるとのこと。
これならば試さない手はないと思い早速治療を受けました。


治療トレーニング開始から3日後から痛みが和らぎ、10日もたつ頃にはほぼ完治。
痛みも出血もなくなりました。


もしあなたが痔で悩んでいて病院に行きにくいと思っているのならば、まずは蓑田先生のサイトで治療トレーニングの詳細や効果についてみてください。


痔の治療法、痔獄からの解放の詳細はこちらの蓑田先生のサイトへ








育毛の達人!自宅発毛法口コミレビュー


本部先生の脅威の視力回復法の効果は?!


脅威の視力回復法や著者本部千博の口コミやレビュー

posted by 痔獄からの解放 at 08:07| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。